labact/

研究室活動

研究室の主なスケジュール

  • 研究活動

個人は各チームに所属し,個人とチームの研究を推進しています. 活動自体は個人個人が主体的に活動することが求められます. チームで活動するとき以外は,個人の研究や他チームとの共同作業を日々続けながら,研究室全体で研究を推進します. また,学内外の研究室と共同研究を行っているグループもありますので,他の研究室メンバーと協力して研究を進める場合もあります.

  • 学会発表

大学院生は新しい研究成果をまとめて学会発表をすることも可能です. これまでの大学院生のほぼ全員が在学中に学会発表を行っています. 意欲のある人は海外の国際会議で発表しています. 卒研生でも努力と結果次第で学会発表することもできます.

研究室の年間スケジュール例

  • 4月    歓迎会
  • 7月    国際会議発表
  • 9月    研究室合宿, 物理学会
  • 12月    忘年会
  • 2月    修論発表
  • 3月    送別会, 物理学会

研究活動の写真館

exp03.png

装置改良は日々行われています(左).

手作りのレーザー装置と実験準備中のメンバー(右).

exp04.png

研究は現場で対処して進めます(左).

初期のレーザー冷却装置.ここから改良を重ねていきました(右).

conf2017.png

2017年の国際会議 (ICPEAC30など)でポスター発表.

oc13gs17c.png

オープンキャンパスの様子(左).

2017年の夏合宿は日光に行きました(右).

(空き缶タワーは2016年のものです)

当研究室に興味のあるみなさまへ

後楽園キャンパス1号館2階 1217号室(学生室),1238号室(院生・教員室)または 1240号室(教員室)へお越しください.

不在の場合もありますので,特に学外からお越しの際はメール等でご連絡ください.