固体電子論研究室(石井 研究室)

[ English | Japanese ]


  教授 : 石井 靖 (Yasushi Ishii)

  居室 : 1542室(後楽園キャンパス1号館5階)

  電話 : 03-3817-1780

  メール: こちら
  


研究テーマ

(1) 第一原理 に基づく物質の電子状態と物性の研究:互いにクーロン力を 及ぼし合って運動する多電子系の状態を量子力学の基礎方程式に基づいて 計算する手法の開発、特に 密度汎関数理論 の拡張に関する研究。またそれらの手法を実際の物質に適用し物性発現の メカニズムを研究する。例えば 電子相関の強い系 原子クラスター の第一原理計算、液体など非周期的な系を扱うための 第一原理分子動力学法 の開発など。

(2) 準結晶 の構造と安定性に関する研究:構造に結晶のような周期性はないが高い規則 性をもつ準結晶にはフェイゾンと呼ばれる特有の変形の自由度がある。 このようなフェイゾンの関与する構造相転移とそのダイナミクスについて、 理論・シミュレーションの両面より研究する。2011年度ノーベル化学賞は 「準結晶の発見」の業績により、イスラエルのDan Shechtman教授に贈られ ました。

最近の論文

Dan Shechtman教授記念シンポジウム(Jan. 2011, Haifa Israel)での講演


研究員・大学院生


担当授業・卒業研究


リンク


物理学科のホームページへ
Latest Update : Apr. 2016